« 法人設立手続き | トップページ | 原稿執筆 »

2007年10月29日 (月)

FCの功罪

先週後半は、
<木曜日>午前中に販売管理ソフトの導入指導で会社訪問、午後から水曜日資料いただいた法人の設立関係書類を引き続き作成。で、夕方届出書等に押印いただく。

<金曜日>一日、税理士会の役員給与関係の研修会に出席。その流れで夕方から税理士仲間と飲み屋へ。

ということで言い訳がましいですが、ブログ更新がほったらかしになっていました。
あいすみません。

今日は、午前中、設立関係書類を提出に税務署、府税事務所、市税事務所に行ってきました。まあ特に問題なく提出終了。

ただ、市税事務所は移転してから初めて行ったので、ちょっと迷ってしまいました。

船場センタービルの2号館と3号館の2F、3Fに市税事務所があるのですが、申告書等の提出はの3号館2階でした(私の通ったルートは3号館3F→2号館2F→3号館2Fでやっとこさ到着・・・。)

船場センタービル自体は、お世辞にも綺麗な外観とは言えないですが、中のオフィスはなかなか綺麗でしたよ。

午後から、お客さんのところに月次試算表の報告のため訪問。
そこで、FC(フランチャイズ契約)に関する話題が出てきました。

通常のFCは、最初に加盟金や内装、器材一式で何千万単位の初期費用がかかるとともに、毎月の売上の中からロイヤリティ(ブランド使用料、経営指導料)などを差し引かれる契約形態が多いです。

さらにひどい場合は、食材の仕入は本部経由でなければ購入できず、その仕入単価がやけに高い。まさに二重、三重に店の利益を吸い取られる仕組みになっているのです。

これじゃあ、よっぽどの人気店でもなければ儲けようってのが無理な話です。
稼げば稼ぐほど本部がおいしい思いをするだけなんですね。

しかも、そんな経営環境を打開しようと頭をひねってみても、FC指定のもの以外のメニューは出せないようになっています。これでは、経営の工夫もできないです・・・。

税理士・中小企業診断士としても、商品メニューが固定されちゃってるんじゃ、打開策が限られてしまい、お客さんが目の前で苦労しているのに、力になれず歯がゆい思いをすることになります。

もちろん、そんなひどいFCばかりではなく、しっかりと開店・運営のサポートをしてくれる良心的なところもたくさんあります。

特にノウハウの無い業種・業態に進出する際には大きな手助けになることは間違いがありません。

しかし、多額の初期投資やロイヤリティの支払が経営を圧迫し、儲けにくい仕組みになっているのもまた一つの事実と言えます。

FC加入は条件をよ~く聞いて加入するかどうかは慎重に検討した方がいいでしょう。

特に借入金で初期投資を賄おうとしている方は、それだけリスクが高まる事になるので要注意です。

|

« 法人設立手続き | トップページ | 原稿執筆 »

ビジネス関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461648/8665233

この記事へのトラックバック一覧です: FCの功罪:

» mixiで簡単にアカウントを増やす方法。 [芹沢秋人]
mixiで日給3万円手にしました。○○○○するだけなのに、結構気づかないものですね。1回仕組み作りをしたら、あとはほったらかしだから誰でも簡単! [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 16時55分

» バッグのエルメス []
ちょくちょく読ませてもらってます。バッグのエルメス。 [続きを読む]

受信: 2007年10月30日 (火) 02時15分

» シミュレーションゲーム [ルーンファクトリー攻略]
シミュレーションゲーム (simulation game) とは、特定の状況を再現したゲームの総称。SIM(シム)と略される。また、日本ではSLGが略称として(特にコンピュータゲーム関連で)一般的に使用されている。なお、頻繁に耳にする「シュミレーション」は誤りである。 [続きを読む]

受信: 2007年10月30日 (火) 18時02分

« 法人設立手続き | トップページ | 原稿執筆 »