« ブログ始めました。 | トップページ | レポート作成 »

2007年9月10日 (月)

政治とカネ

最近「政治のカネ」の問題が新聞紙上を賑わしています。

事務所費の領収書を2重、3重に計上していたとか、政治資金収支報告書に実際は200万円の借入金を10年間1000万円で記載していたとか、我々会計のプロからするとあまりにも杜撰といわざるを得ません。

本当に単なるミスだったというならば、政治家の資金管理団体は簿記の基礎も知らない人々の集まりという事になってしまいます。

なぜなら、複式簿記の仕組みを採用していたなら、それらの虚偽報告はどこかにひずみが出てきていたはずで、ちょっと簿記の知識のある人ならそのひずみにすぐ気づくはずだからです。

いやいや、お金を管理する団体ですから、経理担当者にもそれぐらいの知識はあるでしょう。
ならば、単なるミスというよりも、何かしらの力が働いたとしか思えないのは私だけでしょうか・・・。

|

« ブログ始めました。 | トップページ | レポート作成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461648/7885328

この記事へのトラックバック一覧です: 政治とカネ:

« ブログ始めました。 | トップページ | レポート作成 »